託児の一日の流れ

託児の一日の流れの例です。

お預け時間・お迎え時間はイベントによって異なりますので、こちらをご確認下さい。

一斉保育よりも、一人ひとりの状態や個性に合わせた保育を心がけて、臨機応変に対応しています。

 


8:00 お子様のお預け

保育スタッフによる簡単な問診があります。特にスタッフに伝えておきたいことがあればお話しいただけます。

●問診の内容

・同意書、当日申告書の確認

・持ち物の確認→記名した袋にまとめて管理します

・健康状態のチェック

・お子様に名札付け

★お預けの方とお迎えの方が異なる場合は、お預け時にご申告下さい。

 


8:15~ 自由遊び

 

保育スタッフに見守られながら遊びます。随時、Twitterで保育の様子をご報告します。(顔はスタンプで隠します)

●主なおもちゃや遊び ※場所や日程によって異なる場合があります。参加者の年齢・人数にも合わせてご用意します。

・立体プラレール

・レゴブロック(デュプロ)

・お絵かき、塗り絵、折り紙

・おままごと

・パペット、玉転がし、型はめ、パズル、布絵本など、小さい子用のおもちゃ

・絵本、図鑑、児童書

…などなど。

★お子様の安全のため、室内のみで遊びます。

★お気に入りのおもちゃやゲーム等をご持参いただくことも可能です。(必ずご記名下さい。破損・紛失の責任は負いかねます)

★DVDや動画等はなるべく見せないようにしています。ただし、お子様が泣き続けたりぐずりが止まらない場合は、気分転換のため、時間を区切って見せることがあります。何卒ご了承下さい。

★立体プラレールは、当日組み立てています。午前中は、子ども達と一緒に組み立てる場合もあります。

★皆で一斉にやるプログラム等は、特にありません。

 


12:00~ 昼食

 

手洗い・トイレを済ませてから、ご持参いただいた昼食を食べます。

基本的には皆で一緒に食べますが、朝が早かったなど、特にお腹が空いている子は早く食べさせてあげたり、まだ遊んでいたい子には遊ばせたりと、臨機応変に対応しています。

赤ちゃんのミルクは、保護者の方の事前申告に基づいて、必要なときに随時あげます。

 


13:00~ お昼寝 又は 自由遊び

 

お子様の年齢と生活リズムに合わせてお昼寝をします。(別室又は区切ったスペースにて)

お昼寝の必要ない子、目が覚めた子は、引き続き自由遊びをします。

★皆で一斉にやるプログラム等は、特にありません。

 


15:00~ おやつ

手洗い・トイレを済ませてから、ご持参いただいたおやつを食べます。

基本的には皆で一緒に食べますが、臨機応変に対応しています。

 


16:00~ お迎え

保育スタッフから、一日の様子を簡単にお話し、お引き渡しとなります。

・ご報告レポートのお渡し(昼食・ミルク・お昼寝等の時間や、一日の様子など)

・持ち物の確認とお返し

 


ご利用ありがとうございました! お気を付けてお帰り下さい♪

★後日、メールでアンケート(匿名)をお送りします。お気軽にご意見やご感想をお寄せ下さい。

★当日の写真を、後日Web上でご利用者限定公開し、1枚120円で販売します。収益はにじいろポッケの運営費になります。

(TwitterやHPでは顔を隠した写真のみアップします。利用者限定でも顔を隠したい方は、申込時に申告可能です)

 

託児中の様子について、詳しくは「託児のご報告」もご覧下さい♪