Q. 7ヶ月未満の子どもは申し込めませんか?

A.

7ヶ月未満のお子様につきましては、
個別にお申し出があったときのみ、お預かりの相談を受けております。

というのも、7ヶ月未満の乳児さんの場合は
乳幼児突然死症候群(SIDS)のリスクが比較的高いことがあります。
参考 ⇒ 厚生労働省 乳幼児突然死症候群(SIDS)について
私たちもできるだけ対策をしますが、
まだ正確な原因が分かっていない症状であるため、
防ぐことが難しい場合もあります。

乳幼児突然死症候群への私達の対策については、
こちらの「同意書」をご覧いただければ幸いです。(当日ご署名いただきます)

この対策をしていた上で、もしも万が一何かあった場合は、
一切責任を負いかねるため、
あらかじめご了承いただく必要があります。

また、常設の保育設備でないため、ベビーベッドやお布団がないので、
その点にもご了解をいただく必要があります。
お昼寝はジョイントマット等にバスタオルを敷いたり、
またはベビーカーやご持参のマット等になります。
このことも、私たちが自信を持って小さな乳児さんをお預かりしにくい理由です。

上記について了承いただければ、
【生後3~4ヶ月の、首がすわった後】から、お申込み可能です。

ただし、安全管理上、全体の10%を超えないよう調整させていただく可能性があります。

保育スタッフ自体は、通常はベビーシッターをしている方達なので、
小さい赤ちゃんにも慣れています。
これまでにも、上記了承いただいた上、
7ヶ月未満のお子様をお預かりしたことは何度かあります。

一度ご検討いただければ幸いです。
ご不明点がありましたら、ご遠慮なくお問い合わせ下さい。