ヒットの秘訣は夫婦の力!? 「しらたまゲームズ」さん取材レポート

「アナログゲーム」をご存じですか?

その名の通り、ボードゲームやカードゲームなど、電源を使わないゲームのこと。老若男女問わず遊べることもあり、近年日本でも人気急上昇中!

今回は、にじいろポッケのスポンサーになって下さった、同人アナログゲームサークル「しらたまゲームズ」さんの取材レポートです♪

(レポーター:にじいろポッケ代表 四辻さつき)

「この子でゲームを作りたい!」がきっかけ

[画像出典:http://gamemarket.jp/game/しらたまコレクション]

しらたまゲームズの代表であるちゃぴさんが、アナログゲームに出会ったのは社会人になってからのこと。

もともと、複数人でコミュニケーションするTRPGなどが好きでしたが、社会人になってからご友人とボードゲームをやるようになり、「こんなに面白かったんだ!」とすっかりハマったそうです。

そして最初に作ったゲームは、自称「親バカが高じて作ったゲーム」

「この子でゲームを作りたい!」と、ゲーム作成のきっかけになったのは……

[画像出典:http://gamemarket.jp/game/しらたまコレクション]

愛犬である、真っ白なわんちゃん「しらたま」くん!

このしらたまくんをマスコットキャラクターに、カードゲームやグッズも作ってしまうという、何ともステキな「親バカ」っぷり。

処女作「しらたまコレクション」はすでに売り切れていますが、新作ゲームでも、このしらたまくんが登場しています。

ちなみに、しらたまくんゲームやグッズの売り上げは、しらたまくんのおやつ代になるそうです♪

※可愛いしらたまくんのTwitterアカウントはこちら!→https://twitter.com/ss_shiratama

奥さんとの共同制作で大ヒット!

[画像出典:http://gamemarket.jp/game/ゲット★スイートラブ&ゲット★スマートラブ]

そしてもう一つ、しらたまゲームズの代表作が「ゲット★スイートラブ」&「ゲット★スマートラブ」、通常「ゲスラブ」

こちらは、2015年のリリースから今に至るまで再版を重ねている、アナログ同人ゲームとしては異例のヒット作!

制作の背景には、ちゃぴさんの奥さんである、イラストレーター 鹿間そよ子さんのご活躍があったそうです。

[画像出典:http://amzn.asia/58nmitb(スイートラブ)http://amzn.asia/2ufpYwc(スマートラブ)]

ゲスラブシリーズは、お好みの女性or男性キャラクターを、ステキな彼女or彼氏としてゲットするために、プレイヤー同士が騙し合いをする……という、「ゲス」で楽しいカードゲーム。

これは、ちゃぴさんのゲーム構成と、そよ子さんのキャラデザ&イラストの共同制作だそうです♪

また、そよ子さんは以前からイラストで同人活動をしていたため、しらたまゲームズでのイベント参加(ゲームマーケット)で、そのノウハウを生かせたという面も。

ご夫婦の力がマッチングしたことが、ヒットの秘訣だったのかもしれませんね!

保育園に入れない・時間がない…子育てクリエイターならではの悩みも

現在、ちゃぴさんとそよ子さんには二歳の男の子「りっくん」が。

今やしらたまくんに続く「マスコットキャラクター」となっている、とっても可愛らしい息子さんですが、子育てしながらのクリエイティブな活動には悩みもあるそうです。

「私も夫の手伝いだけじゃなく、自分のイラストの仕事がしたいんですが……在宅のフリーランスなので、認可保育園に受からなくて。近所の一時保育も、全部満員なんです」

そうこぼしたのはそよ子さん。

認可保育園の基準は、フルタイムの会社勤めの方が一番優先される仕組み。自営で仕事をするクリエイターさんには、サポートがなかなか届かないという現状があります。

仕事から帰って、子育てを一緒にやって、それからゲームを作るというのは、やっぱり大変なときもありますね。将来的には、アナログゲーム制作をもう少し仕事にできたら嬉しいんですが……!」

普段は会社勤めであるちゃぴさんは、こう語ってくれました。

[ゲームマーケットの「こどもゲームコーナー」 画像出典:ゲームマーケット公式サイト]

「でも、アナログゲームのイベントである『ゲームマーケット』は、比較的子連れも受け入れてくれる雰囲気があります。子連れつながりで知り合いができることも。

例えば会場内に託児ブースができたり、サークル参加でも一般参加でも、もっともっと家族で気軽に来られるイベントになるといいですね。そして、アナログゲームというジャンル自体が広がって欲しいです」と、ちゃぴさん。

年々、規模が大きくなっているというゲームマーケット。

アナログゲームを愛する家族のために、にじいろポッケもお力になれたらいいなぁと感じました!

しらたまゲームズさんのゲームを体験!

そんなしらたまゲームズさんの新作ゲームがこちら、「クエストREクエスト」

ファンタジーRPG風の世界で、プレイヤーはダンジョンへ挑む冒険者……ではなく、その冒険者を見送る「村人」になるというユニークな設定!

勇者・戦士・魔術師など、様々な属性を持つ冒険者の中の、誰が最後まで生き残れるかに金を賭けて応援し、自分が賭けていない冒険者には罠を仕掛ける……という、これまたゲスな 楽しいゲームです♪

今回の取材のために、ボードゲームで遊べる喫茶店 カフェ&ゲームバーことぶきで行われた、しらたまゲームズ体験イベントに伺いましたが、そこに来ていた小学生の子供達にも大人気♪

皆すぐにルールを覚え、楽しそうに盛り上がっていましたよ。

私も体験させてもらいましたが、大人も子供も楽しめるゲームだと感じました!

そして、もう一つ体験させてもらったのが、噂の「ゲスラブ」

キャラクターが女性バージョン、男性バージョンと両方遊びましたが、やっぱり女子としては男性バージョンに胸がトキメキました♪

そよ子さんのキャラデザが本当にステキで、思わずゲームに勝つより、推しキャラに好みの属性を付けることに熱中してしまいました(笑)

戦略性も運要素もほどほどにあるので、アナログゲーム初心者も上級者も一緒に楽しめるのも◎。

キャラクターカードを、実在の人物写真や自分のイラスト等に差し替えて楽しむこともできるそうです!

アイデア次第で色んな遊び方ができるところも、ヒットのポイントかなと感じました♪

 

他にも、「おすわりしらたま」「いきあたりバッテラ」など、わいわい盛り上がれる楽しいゲームが発売中!

毎年のゲームマーケットに出展予定の他、不定期で体験イベントを開催しているそうなので、ぜひチェックしてみて下さい♪

しらたまゲームズ information

公式HP: http://lazfrozentear.tumblr.com

Twitter: https://twitter.com/laz_frozentear

ゲームマーケット情報: http://gamemarket.jp/booth/gm1135

イラストレーター 鹿間そよ子 information

公式HP: http://www.soyoko.net

Twitter: https://twitter.com/ss_sakura

 

この度は、楽しく取材をさせていただき、どうもありがとうございました!

(取材レポーター:四辻さつき)