新プロジェクト発動!託児を「子どもも大好きで楽しみにしているおでかけ」に!!

にじいろポッケ with ぺたぞうでんしゃ王国 コラボ決定!!

にじいろポッケの四辻さつきです。

クラウドファンディングを始めたことで、様々な方からご連絡をいただけるようになりました。

そして一つ、とても素敵なニュースがあります。

今回の冬コミから、ファミリー向けのイベント等で「組み立ておもちゃ」を使った子どもの遊び場を提供してらっしゃる、「ぺたぞうでんしゃ王国」さんとコラボさせていただくことになりました!

ぺたぞうでんしゃ王国さんのご協力で、上の写真のスゴイ「立体レール」の他、木製レールの「BRIO」や、玉転がしコースを作れる「trixtrack」などを、にじいろポッケの託児会場にたくさんご用意して、子ども達に遊んでもらえることになりました♪

特に立体レールは、3~4時間かけて作る超大作。

もちろん、子ども達が実際に触って遊べますし、自分で自由にレールを作るパーツもたっぷりあります!

「親の都合の託児」ではなく、「子どもも大好きで楽しみにしているおでかけ」に!

ぺたぞうさん達とのコラボで実現できると思っているのは、単におもちゃが増えるということだけではありません。

これまでは、どれだけ安全な場所でプロに保育をしてもらっても、「親の趣味のために子どもを預ける」ことに、どこか後ろめたさを感じてしまう部分があったかと思います。

でも、家では遊べない、夢のようなおもちゃがたくさんある空間にすることで、

託児を、「子どもも大好きで楽しみにしているおでかけ」にしてあげたい!!

そんな新しいプロジェクトに、ぺたぞうさん達と一緒に挑戦したいと思います。

 

対象年齢を0歳~8歳→0歳~12歳に!

これまでは、お預かりの対象年齢を、「0歳7ヶ月~8歳」としていました。

長時間、同じ室内で全員を保育しなくてはいけないことや、用意できるおもちゃに限界があることから、「小学校高学年」のお子様はお預かりできなかったのです。

にじポケの会場写真を見ながら申し込みを検討する方も、5・6歳以上の元気いっぱいのお子さん(特に男の子)などは、預けて大丈夫だろうか…と悩まれることもあったのではないでしょうか?

でも、ぺたぞうでんしゃ王国さんとのコラボによって、幼児~小学校低学年はもちろん、小学校高学年のお子様まで、十分楽しんでいただける環境になりました。

そこで、対象年齢を「0歳7ヶ月~12歳」と広げることに決めました。

もちろん、小さなお子様には、これまで通り、少人数制の家庭的な保育をしっかりと行います。

託児会場にお借りしている場所は、241平米と非常に広く、部屋を備え付けのパーテションで区切ることができます。

小さなお子様にとって危険なもの(小さなパーツや玉転がしの玉など)は触れさせないように、またセットを壊してしまうことのないように安全対策を致しますので、ご安心下さい。

大人も子どもも、心から楽しめる一日に!

ぺたぞうさんは、クラウドファンディングをきっかけににじいろポッケを知って下さったそうです。

自分がやっている活動が役に立てないかと考えて下さり、わざわざご連絡を下さいました。

本当にありがとうございます!!

◆ぺたぞうでんしゃ王国さんのHPはこちら↓

また今後、こうした楽しいコラボを色々な方としていけたら嬉しいなと思っております♪

大人が同人イベントを楽しむのはもちろん、

子どももまるでイベントに参加するようにワクワク楽しめる一日にして、

「明日も行きたい」「来年も行きたい」と思ってくれる…

そんな場所にしていきたいです。

 

なお今後の託児について、この先半年分の、全ての日程で受付を開始しました。

⇒各イベントの料金とお申し込みはこちら

これまでお子様の年齢等を理由に申し込めなかった方も、ぜひご検討いただければ幸いです。

 

どうぞよろしくお願い致します♪